お知らせ・新着情報

「信州まごころトイレ」に新規に1つのトイレを認定しました。


信州の観光地のイメージアップを図るため、一定の基準を満たした観光地のきれいなトイレを「信州まごころトイレ」として認定しました。

◇信州まごころトイレとは
信州まごころトイレプロジェクトの一環として、一定基準を満たした観光地のトイレを「信州まごころトイレ」として認定したものです。

◇主な認定基準
1.施設基準洋式化やバリアフリー化、清潔な床面整備や明るい照明など
2.清掃基準便器や内装、洗面台等に目立った臭気や汚れがないなど
3.きれいなトイレを維持する継続的な取組県が行うトイレ清掃研修会への参加など

◇認定トイレ
新規認定数:1か所
・道の駅FARMUS木島平(木島平村)

道の駅FARMUS木島平トイレ

認定トイレ数は、計103か所となります。

詳しくはこちら

「第3回信州おもてなしマイスターサミット」を開催しました。


「第3回信州おもてなしマイスターサミット」を開催しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

「第3回信州おもてなしマイスターサミット」を開催します。


地域の課題を共に考え、おもてなし向上の機運醸成を図るための「信州おもてなしマイスターサミット」をZoomを活用して開催します。

日時:令和2年11月18日(水)13時~16時40分

参考方法:Zoom(開始30分前から入室可能予定です。)

参加費:無料

参加者:信州おもてなしマイスター、おもてなし未来塾修了生 等

詳しくはこちらをご覧ください。

「信州おもてなしマイスター(ブロンズ)」を更新しました。


新たに認定された「信州おもてなしマイスター(ブロンズ)」の情報を更新しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

「信州まごころトイレ」に新規に1つのトイレを認定しました。


信州の観光地のイメージアップを図るため、一定の基準を満たした観光地のきれいなトイレを「信州まごころトイレ」として認定しました。

◇信州まごころトイレとは
信州まごころトイレプロジェクトの一環として、一定基準を満たした観光地のトイレを「信州まごころトイレ」として認定したものです。

◇主な認定基準
1.施設基準洋式化やバリアフリー化、清潔な床面整備や明るい照明など
2.清掃基準便器や内装、洗面台等に目立った臭気や汚れがないなど
3.きれいなトイレを維持する継続的な取組県が行うトイレ清掃研修会への参加など

◇認定トイレ
新規認定数:1か所
・道の駅信越さかえ(栄村)

認定トイレ数は、計102か所となります。

詳しくはこちら

今年度の「信州おもてなし未来塾」(第7期)は中止になりました


 今年度開催する予定だった「信州おもてなし未来塾」第7期については、新型コロナウイルス感染拡大を受け、全国に緊急事態宣言が出されていることや今後いつ終息するのか先が見えないなどの理由から、中止とすることを決定いたしました。
 来年度の開催については、決まり次第ホームページで随時お知らせしていきます。 
 「信州おもてなし未来塾」(第7期)のお問合せについては下記へお願い致します。

長野県観光部観光誘客課 おもてなし推進担当 信州おもてなし未来塾担当
【電話】026-235-7253(直通)
【E-mail】kankoshin@pref.nagano.lg.jp

「信州まごころトイレ」に新規に1つのトイレを認定しました。


信州の観光地のイメージアップを図るため、一定の基準を満たした観光地のきれいなトイレを「信州まごころトイレ」として認定しました。

◇信州まごころトイレとは
信州まごころトイレプロジェクトの一環として、一定基準を満たした観光地のトイレを「信州まごころトイレ」として認定したものです。

◇主な認定基準
1.施設基準洋式化やバリアフリー化、清潔な床面整備や明るい照明など
2.清掃基準便器や内装、洗面台等に目立った臭気や汚れがないなど
3.きれいなトイレを維持する継続的な取組県が行うトイレ清掃研修会への参加など

◇認定トイレ
新規認定数:1か所
・道の駅信州新野千石平(阿南町)

認定トイレ数は、計101か所となります。

詳しくはこちら

「信州まごころトイレ」に新規に2つのトイレを認定しました。


信州の観光地のイメージアップを図るため、一定の基準を満たした観光地のきれいなトイレを「信州まごころトイレ」として認定しました。

◇信州まごころトイレとは
信州まごころトイレプロジェクトの一環として、一定基準を満たした観光地のトイレを「信州まごころトイレ」として認定したものです。

◇主な認定基準
1.施設基準洋式化やバリアフリー化、清潔な床面整備や明るい照明など
2.清掃基準便器や内装、洗面台等に目立った臭気や汚れがないなど
3.きれいなトイレを維持する取組み 定期的な清掃がなされているなど

◇認定トイレ
新規認定数:2か所
・道の駅今井恵みの里トイレ
・道の駅あおき トイレ休憩施設

認定トイレ数は、計100か所となります。

詳しくはこちら

「信州おもてなし未来塾」(第7期)の受講希望者の募集を開始しました


 平成26年度より開催されています「信州おもてなし未来塾」の第7期の受講者の募集を開始しました。
各業界・各地域のおもてなし向上を牽引するリーダーを養成する「信州おもてなし未来塾」へ皆様もぜひご参加ください。

1 目 的
県内の各業界・各地域のおもてなし向上を牽引するリーダーを養成するため、中核となり
得る人材に対し、集中的・効果的な講座を開催する。
2 塾 長
高野 登氏(人とホスピタリティ研究所代表)
3 対象者
次の(1)から(3)すべてを満たす方
(1) 県内に居住または通勤する方
(2) 特に事情がない限り、7回の講座に休まず出席できる方
(3) おもてなしの実践に関心と意欲のある方
4 定員
45名(市町村・経済団体等からの推薦者、受講を希望する者からの申し込みを合わせて
選考)
5 実施期間
令和2年(2020年)5月から令和3年(2021年)3月まで 合計7回
6 開催場所
長野市又は松本市を中心に県内で開催
7 受講料
年3万円(ほかに受講に要する旅費、資料代等の負担あり)
8 申込方法
(1)下記「信州おもてなし未来塾受講申込書」に必要事項を記入の上、次のテーマ①及び
②に関する小論文を添えて、観光誘客課あてに4月17日(金)までにお申し込みください。
FAX不可)(推薦される場合は未来塾受講者推薦書も添付)
○テーマ
「①受講の動機」(200字程度)
「②あなたが実践したいおもてなし」(600字程度)
(2)小論文の様式は特に定めません(任意の様式で作成し、受講申込書に添付し提出)。
【お申込み・お問合せ先】
〒380-8570(住所記載不要)
長野県観光部観光誘客課 おもてなし推進担当 信州おもてなし未来塾担当
【電話】026-235-7253 (直通)
【E-mail】kankoshin@pref.nagano.lg.jp
○電子申請用アドレス
(ア)受講者申込用
(イ)推薦者提出用
9 スケジュール
スケジュール(令和2年度).pdf
10 受講者の選考
受講申込書の記載事項、小論文により選考
受講申込書、各資料のダウンロードはこちら↓↓↓
募集要項
未来塾受講者推薦書.doc(推薦される場合のみ使用)
信州おもてなし未来塾受講申込書.doc
小論文(参考様式).docx

「信州まごころトイレ」に新規に1つのトイレを認定しました。


信州の観光地のイメージアップを図るため、一定の基準を満たした観光地のきれいなトイレを「信州まごころトイレ」として認定しました。

 

◇信州まごころトイレとは
信州まごころトイレプロジェクトの一環として、一定基準を満たした観光地のトイレを「信州まごころトイレ」として認定したものです。

 

◇主な認定基準
1.施設基準洋式化やバリアフリー化、清潔な床面整備や明るい照明など
2.清掃基準便器や内装、洗面台等に目立った臭気や汚れがないなど
3.きれいなトイレを維持する継続的な取組県が行うトイレ清掃研修会への参加など

 

◇認定トイレ
新規認定数:1か所
・道の駅アルプス安曇野ほりがねの里(安曇野市)
認定トイレ数は計98か所となります。

 

詳しくはこちら