おもてなしマイスター

水㟢 歩実みずさき あゆみ

img01

☆就業している分野

IT分野の地域サービスを行う公共施設

☆信州おもてなしマイスターとして自分が目指しているおもてなし

私の得意とする分野は、インターネットサービス、ことに人と人のつながりを作るサービスであるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とWEBマーケティングです。そして私が最も重要視しているのは、まず「知ってもらう」というステージに上がれているか、という部分です。
 現代社会はさまざまなメディアが溢れ、情報が溢れています。人が興味を持つ対象も細分化されて分散し、「いいことをしていれば自然と注目が集まりわかってもらえる」という時代ではなくなってきています。
 これから進んでいく時代の中で「知ってもらう」ということはかなり重要であると考えています。おそらく近い内に首都圏から地方へ人の流れが生まれます。地方移住の選択肢の中で“長野県”を選んでもらうには、マイスターとして身につけた信州の素晴らしさを、またマイスターとしての活動をいかに発信し伝えていくかというのが要となります。
どんなに素晴らしいサービスや環境があり、おもてなしをしていても、そういった取り組みを発信し知ってもらわなくては存在しないのと同じこと。だからこそ、おもてなしを磨きつつ「知ってもらう」ためのテクニックも伝えていける存在でありたいと考えています。

☆実施したおもてなしの事例

・Twitterによる上田市の情報の収集と発信・交流(2017年11月~現在)
・上田市を知りコミュニティづくりを促す各種イベントの定期開催(2018年6月~現在)
・みんなで作る上田市街地まち歩きマップの作成(2018年6月)
・地元市議会議員と気軽にお喋りをする会の定期開催(2018年11月~)
・オンラインで作る上田市1000人地図(2019年4~5月予定)
・SNSを活用したい方向け意見交換・交流会の開催(2019年5月予定)

☆講習会、研修会等の講師実績

・市議会議員向けSNSの使い方講習会(2018年11月)
・(一財)上田地域振興事業団 様向け「おもてなし入門」講習(2019年5月予定)