おもてなしマイスター

岡 正子おかまさこ

img01

☆就業している分野

*教育(デザイン専門学校)
*デザイン企画(ファションデザイン)
*カラーアナリスト(カラーマーケティング)

☆信州おもてなしマイスターとして自分が目指しているおもてなし

*私は長野が「おもてなし色にあふれる街」になっていくことを目指します。

ビジュアル重視の現代において
視覚情報の中心である「色」は人や企業、そして街の雰囲気まで左右する「力」を持っています。
また色彩は感情と繋がり人々の心に、元気や、安らぎを与えるパワーでもあることからもっとひとりひとりが色に興味を持ち意識することで、長野が「おもてなし色にあふれる街」になっていけるのではと思っています。

また同時にユニバーサルデザインの考えとして、(高齢者、障害者、子供達など)
誰にとってもわかりやすい公共施設、街中のサイン計画なども長年のカラーアナリストとしての経験を生かし、携わっていきたいと思っています。

☆実施したおもてなしの事例

現在までに「第1印象をアップするカラーテクニック」の講演を1000件以上行っています。加えて企業のユニフォームや、街の色彩計画、サインなど様々な分野のデザイン、アドバイザーを経験して参りました。
今回は、おもてなしをテーマに考える「サイン計画」含め、ひとりひとりが
ステキに輝く「おもてなしカラー」のアドバイスなど行って参りたいと考えています。

また、今まで「光のかけらプロジェクト」という色育ワーク(幼稚園、小学生低学年対象)を各所で行って参りました。(現在までに約2000人)
幼い時から「色はお友達!!」、、と親子一緒に楽しんで学べる色育ワークを「おもてなし色」という視点で子供達にも広めていければと思います。