お知らせ・新着情報

「信州まごころトイレ」に新規に6つのトイレを認定しました。


信州の観光地のイメージアップを図るため、一定の基準を満たした観光地のきれいなトイレを「信州まごころトイレ」として認定しました。

 

◇信州まごころトイレとは
信州まごころトイレプロジェクトの一環として、一定基準を満たした観光地のトイレを「信州まごころトイレ」として認定したものです。

 

◇主な認定基準
1.施設基準洋式化やバリアフリー化、清潔な床面整備や明るい照明など
2.清掃基準便器や内装、洗面台等に目立った臭気や汚れがないなど
3.きれいなトイレを維持する継続的な取組県が行うトイレ清掃研修会への参加など

 

◇認定トイレ
新規認定数:6か所
・上信越自動車道 千曲川さかきPA上り線(埴科郡坂城町)
・上信越自動車道 千曲川さかきPA下り線(埴科郡坂城町)
・小布施PA上り線(上高井郡小布施町)
・小布施PA下り線(上高井郡小布施町)
・黒姫野尻湖PA上り線(上水内郡信濃町)
・黒姫野尻湖PA下り線(上水内郡信濃町)
認定トイレ数は計97か所となります。

 

詳しくはこちら

「第7回 信州おもてなし大賞」を募集します


県内の企業・団体または個人の皆さまが実践するホスピタリティ向上に繋がる活動の中から、他の模範となる「おもてなし」の取組みや優れた功績等を募集します。

短期的ではなく、長期的、永続的な取り組みをされている方々のご応募や推薦をお願いします。

 

「おもてなし大賞」の選考対象となる活動とは・・・

(1)「誰が」・・・・・信州の企業・団体または個人が

(2)「誰に」・・・・・観光旅行者や顧客に限らず、社員同士や地域の方に

(3)「何を」・・・・・相手の状況、気持ちを配慮して行う活動

 

なお、おもてなし大賞に関する募集・その他の詳細についてはおもてなし大賞のページをご覧ください。

詳細はこちら