おもてなしマイスター

大森 女礼おおもり めれい

☆就業している分野

観光業・ピアノ教室

☆信州おもてなしマイスターとして自分が目指しているおもてなし

 私は観光案内ボランティアグループの代表をさせていただいています。
仲間内で、どうやってやったら自分たちの街のよさを伝えられるのかという話をしていました。当時の観光雑誌に絶対に載っていない(載らない)自分たちがいいと思っている飲食店やいいものを売っているお店のPRを自分たちでできたらいいのにという流れになり、前回の信州デスティネーションキャンペーン(平成21年実施)の前年、幸運な出会いを経てJR松本駅様との恊働という形をいただいてお客様にその時々の情報を発信したり、お客様のニーズに応えるご案内をさせていただくこととなり現在に至ります。また、土地の特徴を活かしたお土産品の開発にも取り組んでいます。

 私たちのボランティアスタイルは、いらしていただいたお客様に暮らしているように観光を楽しんでいただくため、住民である自分たちがもっている情報を提供するということです。お客様の望むことがどこにいけばかなうのか、どうすればかなうのか…それに必要なのは地域での繋がりです。商店街の方や地域で活動しているいろいろな分野の方と繋がりをもつことによって、いらしてくださったお客様のご希望に対してのケア(フォロー)の輪をひろげることができると思います。そして、県内にひろがるマイスターの繋がりが長野県を訪れてくださったお客様へのケアとなり、「日本一のおもてなし県」となり得るのだと思っています。

 お土産品の開発については地元の大学の教授とそのゼミの学生さんとのコラボレーションにより展開しています。今目の前の地域にあるものに気づき、どう組み合わせいかにデザインするかという観点で取り組んでいます。地域の特徴をとらえ、アピール力の高いものを作る。それもおもてなしに繋がるものであると考えています。

☆実施したおもてなしの事例

・期間限定での現場活動をしています。
期 間:毎年ゴールデンウィーク、お盆、10月初めから11月初めの毎週末、イベント開催時等
場 所:JR松本駅のコンコースをメインに、バスターミナル前、本町2丁目交差点近辺、中町蔵シック館前、大手門駐車場前等各商店街様、企業様等各位のご理解ご協力をいただき展開しています。
・Facebookやブログで、天気や風景などをリアルタイムで掲載

☆講習会、研修会等の講師実績

・観光ホスピタリティカレッジ運営委員会による松本大学にて開催のホスピタリティカレッジ講師
・松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科の向井健先生講義でのゲストスピーカー