おもてなしマイスター

増井 裕壽ますい ゆうじゅ

☆就業している分野

ホテルレストランサービス業、地域づくり業

☆信州おもてなしマイスターとして自分が目指しているおもてなし

 お客様に「ここに着てよかった!」と思い出に残るようなおもてなしを目指しています。

 それは何時間も運転してようやく旅先に到着し、一泊何万円という宿泊料やレストランで食事やドリンクを頼み、お土産やガソリン代、高速代などいろんなお金をかけてまではるばるここまで遊びに来ていただいている。そうゆうことを考えると、人生の中でたった1日、2日だけしか会わないかもしれないお客様に対し、きっちりとしたおもてなしをしたいから。そして、数あるホテル、レストランの中から、ここを選んで足を運んでくれることは私にとって本当にありがたいことだからです。

 私は、たった一杯のお水でも「安曇野のおいしいお水です。どうぞお召し上がり下さい」と気持ちを込めてサービスします。同じ態度、所作、表情、しぐさでも、そこに心や気持ちがこもると何か温もりが加わるような気がするからです。技術だけではなく、まずは心から入ることで、お客様に対してのひとつ、ひとつのサービスに私はおもてなしの心をこめます。

良き思い出に、少しでも寄り添えますように。

☆実施したおもてなしの事例

・朝食バイキングにおけるコーヒーテーブルサービスのおもてなしを企画・実施
・安曇野の水はなぜおいしいか?をお客様に説明できるように調査・説明