title_shinshu

信州ならではのおもてなしとは

厳しく豊かな大自然に「ずくを出して」向き合い、隣近所で「知恵を出し合い」ながら、心を寄せ合って生きてきた信州人。

そこには、当り前のように隣人を助ける思いやりや、ともに幸せに暮らす気配りなどの「おもてなし」の気持ちがありました。

相手の気持ちになって、楽しく心豊かに暮らす工夫…それが「おもてなし信州しぐさ」。

そもそも私たち信州人の心の中には、おもてなしの心が刻まれているのです。

おもてなし信州しぐさ