title_about

平成21年度から平成24年度にかけて実施した「さわやかに もてなそう」県民運動では、長野県を訪れる方々に、「また、信州を訪れたい!」と心から感じていただくため、多くの県民の皆さまと共に、”おもてなし”の運動を展開しました。

この運動では、「観光おもてなし宣言」をはじめ、たくさんの県民の皆さまに参加いただき、信州の“おもてなし”の気運醸成に取組むことが出来ました。

長野県は、“おもてなし”の運動の裾野を更に広げ、「日本一のおもてなし県」になるため、信州人の心に刻まれている、おもてなしの心を掘り起し、未来につないでいくプロジェクトを開始します。

おもてなしの伝統を活かして、県民みんなで考え、みんなで実行することにより、信州のすみずみまで”おもてなし”で満たすプロジェクト。

それが、「ずく出し!知恵出し!おもてなし」プロジェクトです。